育毛剤を使って効果を感じたものを紹介

育毛剤の効果って?

育毛剤 効果、ほんとにあるの?
使う前は気になりますよね。

 

なにせ高いお買い物なので、全然効果がなかったらどうしよう?と思うのも当然。
HPに出ている口コミなどは、効果があった人のものしか載ってないし、効果がなかった人のことは
出ていない・・・。

 

育毛剤 効果はやはり万人にあるものではないですね。
また、同じ育毛剤を使っても効果の出る人、出ない人があり、個人差も大きいです。

 

薄毛歴が長い人短い人によっても育毛剤 効果の出方は違うようです。
やはり薄毛になってからまだ日が浅い人のほうが、育毛剤 効果は出やすいですね。

 

ただ、50代60代になっても毛根がきちんとあれば生えてくる可能性はあるそうです。
諦めちゃいけない、ということですね!

 

育毛剤 効果を実感している人の中には、わずか2、3ヶ月で変化が現れた
という人もいます。

 

最近の育毛剤は成分も画一的でなく、それぞれに特徴があります。
近年になって育毛効果があるということで使われるようになった成分などもあります。

 

育毛剤で髪を生やすのは地道な努力が必要ですね。
すぐに育毛剤 効果を感じられなくても信じて使い続けることも大事です。

 

変化が現れるのには個人差があるので、1、2ヶ月使って変化が出ないからといって
諦めてしまうのはもったいないことだと思います。

 

 

 

 

おすすめ育毛剤って?

最近は新しい成分なども注目される育毛剤です。
男女兼用の育毛剤もあれば、男性専用女性専用というものもあります。

 

専用育毛剤の大きな違いは香りや容器だることも多いですね
女性用には植物のいい香りがするものもありますが、基本的にはそれほど大きな違いが
ないのではないかと思います。

 

それが証拠に男女兼用の育毛剤で同じように男性も女性も効果が現れるからです。

 

男性用の育毛剤といっても優しい香りや無臭のものも多いので、女性でも使えるものが多いです。
男性の薄毛と女性の薄毛は現れ方の違いはありますが、基本的なケアの方法は
かわりないと言えそうですね。

 

あとは好みで、無臭のモノが好きだとか、アロマの香りがする女性的なモノが好きだとか、
育毛剤 効果以外のポイントで選ぶことになります。

 

それでは、育毛剤 効果を考えておすすめの製品を紹介したいと思います。

 

 

 

育毛剤 効果的な使い方

育毛剤 効果的に使うにはいくつか注意することがあります。

 

・頭皮、毛穴の汚れは綺麗におとし、保湿も同時にする
 合皮の汚れを落とすのはシャンプーの役目ですが、シャンプーは選び方が大事なんですね。
 添加物が配合されていないもの、洗浄力が強くないものがおすすめです。

 

 合成界面活性剤が配合されているものは扱いやすいし汚れが落ちてスッキリした感じが
 しますが。頭皮にはとても悪いのです。

 

 シャンプーは基本的に髪の毛の汚れを落とすものなので、洗浄力の強い成分で
 頭皮をゴシゴシ洗うのは皮膚を乾燥させて代謝を弱め、ふけや皮脂を余計に分泌させてしまいます。

 

 もし毛穴の汚れが気になるようでしたら、頭皮エステなどで洗浄してもらったほうがよさそうですね。

 

 大事なことは頭皮にもある程度の皮脂が必要だということです。

 

 

・頭皮を叩いたり過剰なブラッシングをしない
 育毛剤 効果的に使うためには間違った育毛法をやめることです。
 一時、ブラッシングをよくすると薄毛にならないとか髪の毛が元気になると言われましたが
 これは根拠がないそうです。

 

 頭皮を叩いても髪は生えてこないし、ブラッシングをやりすぎると髪の毛がいたみます。
 ブラッシングをするなら動物の毛の柔らかいモノを使うことがいいそうです。
 プラスティックの硬いブラシを使うのはやめたほうがよさそうです。

 

・頭皮のマッサージをする
 頭皮のマッサージは、育毛剤 効果的に使うために大事なポイントです。
 マッサージは血行をよくし肌を柔らかくするので代謝が進み、健康な髪の毛が生えてくる土台になります。
 頭皮も顔と同じ皮膚でできているのでマッサージが効果的なことは確かです。

 

 特に育毛剤を使う前や使いながらマッサージすると気持ちもいいし、育毛成分もしっかり浸透するそうです。

 

・シャンプーはしすぎない
 汗をかく暑い季節や若い方は毎日シャンプーしないと気がすまないかもしれません。
 でも、ある程度の年齢になったらシャンプーのやりすぎはよくないそうです。

 

 その理由は大事な皮脂が奪われてしまうこと、乾燥が進んでしまうことが挙げられます。
 髪が乾燥してきたな、とか、朝起きると髪が抜けているとか、シャンプーすると抜け毛がすごい、という時は
 シャンプーもあまり念入りにせず、お湯で汚れやほこりを洗い流し、そのあと軽くシャンプーするくらいに
 しておいたほうがいいそうです。

 

 何事もやりすぎは禁物、ということなんですね。
 男性は特に脂っけを根こそぎ取ろうと思って強く洗いすぎることが多いですね。

 

・ジェルやムースを使ったら必ず洗い流す
 髪の形を整えたり形を作るジェルやムースは手放せまんね。
 でもできれば毎日使わないほうが良さそうです。

 

 仕事などで外に出る方はパサパサの髪で出かけるわけにもいかないので、
 スタイリングジェルなどを使った日は必ずきれいに洗い流すことがおすすめです。

 

 その時も強い洗浄力のあるシャンプーで汚れを落とすのではなく、お湯で時間をかけて
 きれいに洗い流していくのがまず第一です。

 

 ほこりはお湯で落ちますが、ジェルやムースは完全に落とすことは難しいです。
 なので、最後にシャンプーで残った成分を落とすという感じですね。

 

 

育毛剤の選び方

育毛剤はたくさんあるので、始めて買う時はどれを選んだらいいか迷いますね。
選ぶポイントは、

 

★ 添加物が配合されていないこと、自然由来の成分であること

 

★ お試しや返金保証があるもの

 

★ 口コミでも評価が高いもの

 

これらを基準に選ぶと育毛剤 効果的なものが選べる確率がアップ!

 

成分は男女共通のものもあるし、独自の成分を配合している女性向け、というものもあります。
育毛剤 効果のあらわれかたは個人差もあるので、自分にあうものを見つけるのが大事ですね。

 

また、口コミなどで評判がよくても必ずしも自分にあうとは限りません。
敏感肌の方などは特に気をつけたいですね。
その場合、使っていても返金してくれるものやトライアルがあるものを選ぶといいですね。

 

育毛剤 効果はしばらく使ってみないとわからないのですが、肌にトラブルが起きないか
使いやすいかということは1週間もあればわかると思います。

 

そして、やはり育毛剤 効果についての口コミで実際に髪が生えた、ハゲが改善された!
というものは使いたくなります。

 

最近は本格的な育毛剤も出てきているので目が離せません。
ともかく髪の毛が生えてきたらそれが自分にあう育毛剤、ということになります。